A seguir


1990 ピストル大名の冒険 / Pistol Daimyo no Bouken Nomiss ALL

0 Visualizados
oguiadacidade
0
Publicado em 07 May 2020 / Em Outros

ピストル大名の冒険 / Pistol Daimyo no Bouken (Japan) Namco 1990 363,500pts Player KIN 収録Ver MAME32Plus!0.100 爽快感が全く無いシューティングですが、キャラクターのインパクトを楽しんでください。 <br /> <br />mame replay site http://replayburners.web.fc2.com/ <br /> <br />ピストル大名の冒険 <br /> <br />発売年:1990.10 <br />開発/発売元:ナムコ <br />ジャンル:シューティング <br />コントローラ:8方向レバー+1ボタン <br />システムボード:ナムコ システムI <br />CPU構成[M6809 (3), HD63701] 音源チップ[YM2151, Namco, DAC] <br /> <br />「ベラボーマン」に登場したピストル大名を主人公とした、抱腹絶倒のシューティングゲーム。五つの修行から三つをクリアして、悪の農民集団「ゴンスケ団」との決戦に向かう。攻撃はボタン連打で普通の玉、ボタンを押し続けることで気合玉を撃つことができる。ステージ途中にあるつぼを割ると花札やパワーアップアイテムが登場し、花札を集めることでクス玉が登場する。クス玉の中身は集めた花札の役によって変化し、場合によってはハズレが出るケースもある。主人公ピストル大名にかかる浮力の制御や放物線を描く攻撃、さらに強力な敵と、かなり難易度の高い作品である。余談だが97年にパチスロメーカー SANKYOからこのピストル大名を題材としたパチンコ機が登場している。 <br /> <br />ストーリー: <br />かやくご藩の若き城主、ピストル大名は、正義感の強い熱血漢である。ピストル大名家では、男子は12歳になると元服し、頭部にバズーカ砲をつける儀式が行われる。そして、成人するサムライ男児の義務として、妖怪・悪漢の跳梁する辺境へ行き、三つの修行を達成しなければならない。つい先日、元服を終えたばかりの火縄丸も志を持ち、修行に旅立ったのだ。 <br /> <br />Pistol-Shogun - Pistol Daimyo no Bouken (c) 1990 Namco. <br /> <br />- TECHNICAL - <br /> <br />Namco System 1 hardware <br />Game ID : PD <br /> <br />Main CPU : M6809 (@ 1.536 Mhz) <br />Sub CPU : M6809 (@ 1.536 Mhz) <br />Sound CPU : M6809 (@ 1.536 Mhz) <br />MCU: HD63701 (@ 1.536 Mhz) <br />Sound Chips : YM2151 (@ 3.57958 Mhz), Namco advanced 8-channel stereo WSG, stereo DAC <br /> <br />Screen orientation : Horizontal <br />Video resolution : 288 x 224 pixels <br />Screen refresh : 60.61 Hz <br />Palette Colors : 24-bit RGB palette <br /> <br />Players : 2 <br />Control : 8-way joystick <br />Buttons : 1 <br /> <br />- TRIVIA - <br /> <br />Pistol Daimyo no Bouken was released in October 1990. <br /> <br />The subtitle of this game translates from Japanese as 'Adventure of Pistol Feudal Lord'. <br /> <br />Victor Entertainment released a limited-edition soundtrack album for this game (Namco Video Game Graffiti Vol.7 - VICL-8004) on 01/05/1991. <br /> <br />- STAFF - <br /> <br />Sound Composers : Seiichi Sakurai, Shinji Hosoe, Yoshie Takayanagi <br /> <br />- SOURCES - <br /> <br />Game's rom.

Mostra mais
Comentário Facebook

A seguir